比良げんき村(ひらげんきむら)
大自然に囲まれて体験する
深い緑に囲まれた野外活動施設。大自然の中、キャンプやアスレチックが楽しめます。杉焼工作やプラネタリウム、20cmの屈折望遠鏡による天体観測もおすすめです。
●住所/大津市北小松1769-3●営業時間/9:00〜17:00●休み/月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始(12月28日〜1月4日)●料金/無料(ただし、キャンプ・木工作・天体観測施設は要予約、別途料金必要)●アクセス/京都東ICより西大津バイパス、湖西道路志賀バイパス経由約60分●駐車場/有●問合せ/Tel.077-596-0710●http://genkimura.blog.eonet.jp/

びわ湖バレイ(びわこばれい)
比良の山並みと眼下のびわ湖
琵琶湖西岸にそびえる比良山系の打見山・蓬莢山に広がる関西有数の規模を誇るスキー場です。山麓駅から最新鋭の大型ロープウェイで打見山山頂に着くと眼下に琵琶湖が広がります。変化に富む8つの滑走コースで雄大な景色を眺めながら豪快なスキーが楽しめます。
●住所/大津市木戸1547-1●営業時間・休み・料金/曜日等により異なりますので、ホームページを参照ください●アクセス/京都東ICより西大津バイパス経由、湖西道路志賀ICを下りて1つ目信号右折、1km先右折●駐車場/有(有料となりますので、詳しくはホームページを参照ください)●問合せ/Tel.077-592-1155
http://www.biwako-valley.com/

葛川渓谷(かつらがわけいこく)
四季折々の自然美に彩られた渓谷
安曇川の上流、比良山系の西側に南北に伸びる自然豊かな渓谷。かつて若狭から海産物を運ぶ「鯖街道」が通っていました。渓谷沿いには、明王院や地主神社があり、まさに聖地の雰囲気があります。シーズンには、鮎をはじめ、アマゴやイワナなどの釣りやキャンプなどでにぎわいます。
●住所/大津市葛川●アクセス/京都東ICより西大津バイパス、湖西道路経由約45分●駐車場/無料●問合せ/葛川観光協会 Tel.077-599-2001

葛川森林キャンプ村
(かつらがわしんりんきゃんぷむら)
自然の宝庫でキャンプ体験
大津市立のキャンプ村。大自然の中でのキャンプが満喫できます。バンガロー、テント、テニスコートをはじめ、シャワー室、屋根付き炊飯場などを完備。(要予約)
●住所/大津市葛川坊村237-37●営業期間/4月中旬〜10月中旬に開村します。事前にお問合せください。●休み/事前にお問合せください。●料金/事前にお問合せください。●アクセス/京都東ICより西大津バイパス、湖西道路経由約45分●駐車場/有●問合せ/Tel.077-599-2222(シーズン中)/077-599-2156(葛川森林組合)

比叡山・奥比叡ドライブウェイ
(ひえいざん・おくひえいどらいぶうぇい)
比叡山を快適ドライブ
比叡山内には、延暦寺根本中堂のある東塔を境に北側を奥比叡ドライブウェイ、南側を比叡山ドライブウェイが走っています。全長約20Kmでまさに比叡山内を縫うように走っています。
特に奥比叡ドライブウェイは様々な種類の桜が植えられており、そのほとんどが八重桜です。一千本を超える八重桜の並木道は壮観。毎年ゴールデンウイークに見ごろを迎え、また、秋の紅葉のシーズンには、沿道を赤く染めます。
年間を通じて自然が満喫でき、琵琶湖や京都市が一望できる最高のドライブコースです。
●住所/大津市坂本本町〜仰木●営業時間/7:00〜23:00(季節により変動あり)●料金/2380円(普通車で比叡山、奥比叡縦走していただけます。)●休み/無●アクセス/京都東IC→西大津バイパス(近江神宮ランプ)→下鴨大津線(山中越)→田の谷峠ゲート●駐車場/各駐車場有(無料)●問合せ/比叡山自動車道 Tel.077-529-2216、奥比叡参詣自動車道 Tel.077-578-2139
●比叡山ドライブウェイ http://www.hieizan-way.com/
●奥比叡ドライブウェイ http://www.hieizan.co.jp/

びわ湖大津館 (びわこおおつかん)
古きよき時代の雰囲気と庭園を楽しむ
琵琶湖に隣接する親水公園である柳が崎湖畔公園のメイン施設。昭和9年建築の旧館(旧琵琶湖ホテル)を保存改修し、湖を見渡せるレストランやカフェとして平成14年に新しく誕生しました。建物は、歌舞伎座などの設計で名高い故岡田信一郎によるもので、旧館は「湖国の迎賓館」と呼ばれ、昭和天皇やヘレン・ケラー、ジョン・ウェインなどの著名人が宿泊し、滋賀県一の格式を誇っていました。
バラをはじめとする花々が年中咲き誇るイングリッシュガーデンもみどころ。また多彩なイベントもあります。
●住所/大津市柳が崎5-35●営業時間/9:00〜18:00(施設により異なる)、(レストランは22:00まで)●休み/各施設により異なります。ホームページでご確認ください。●庭園入場料/320円●アクセス/大津ICより15分●駐車場/普通車150台、大型車9台●問合せ/Tel.077-511-4187 ●http://www.biwako-otsukan.jp/

大津港(びわ湖遊覧)(おおつこう)
びわ湖観光の玄関
母なるびわ湖を肌で感じるには、やはり実際にクルーズに出ることがおすすめ。びわ湖からみる比良比叡の山並み、大津の町並み、そして360度の大パノラマは、まさに圧巻。
また、びわ湖観光の玄関口である大津港の沖にある、長さ440mの世界最大級の花噴水は、時間毎に形が変化し、夜には緑、橙、白の3色でライトアップされ、ロマンチックなムードを演出してくれます。
●住所/大津市浜大津5丁目●運航スケジュール、ダイヤ、料金などはホームページでご確認ください。●アクセス/大津ICより5分●駐車場/普通車150台(地下駐車場 ※有料)、大型車可●問合せ/びわ湖遊覧(琵琶湖汽船) Tel. 077-524-5000●http://www.biwakokisen.co.jp/

膳所城跡公園(ぜぜじょうせきこうえん)
激動の歴史ドラマの舞台
膳所城は徳川家康が関ヶ原の合戦の翌年に完成させた城で、湖水を利用して天然の堀をめぐらせた美しい水城でした。明治維新によって廃城となり、城門は、膳所神社や篠津神社に移築され、本丸跡は膳所城跡公園として桜の名所となっています。
●住所/大津市本丸町●休み/無●料金/無料●アクセス/大津ICより10分●駐車場/普通車数台●問合せ/大津市公園緑地協会 Tel. 077-527-1555

瀬田川リバークルーズ(せたがわりばーくるーず)
ゆったりと瀬田川を巡る
素晴らしい自然景観をかもしだす瀬田川。周辺には、近畿の命の水を支える「南郷洗堰」や「瀬田の唐橋」、「石山寺」をはじめ、千二百年以上もの時を刻むお寺や神社などがあります。あの広重が描いた「近江八景」のなかの「瀬田の夕照」や「石山の秋月」の舞台を、レトロな船で旅してみませんか。
●住所/石山寺港、瀬田川新港●運航スケジュール、ダイヤなどはホームページでご確認ください。●料金/大人1300円●アクセス/瀬田西、東ICより15分●駐車場/周辺有料駐車場をご利用ください。●問合せ/レークウェスト観光 0120-077-572●http://www.lakewest.jp/

水のめぐみ館アクア琵琶
(みずのめぐみかんあくあびわ)
琵琶湖・淀川を学ぶ・体験する
琵琶湖の四季や生活とのかかわりをマルチスクリーンで上映する映像ホールをはじめ、洗堰などに代表される琵琶湖の治水・利水の歴史や総合開発、瀬田川の砂防など、琵琶湖と淀川水系について紹介しています。
●住所/大津市黒津4-2-2●営業時間/9:30〜16:30●休み/土・日・祝日、年末年始※ホームページをご確認下さい●料金/無料●アクセス/瀬田西、東ICより15分又は京滋バイパス石山ICより10分●駐車場/普通車24台●問合せ/Tel.077-546-7348 ●http://www.aquabiwa.jp/

滋賀県立琵琶湖博物館
琵琶湖のことならバッチリOK!
400万年におよぶ琵琶湖の歴史や湖と人との関わりをわかりやすく紹介する感動・体験型博物館。日本最大級の淡水水族展示室では、琵琶湖の生き物や世界の淡水魚が見られます。
●住所/草津市下物町1091●営業時間/9:30〜17:00(入館は16:30まで)●休み/月曜日(休日の場合は開館)、年末年始、臨時休館あり●入館料/大人750円、高大生400円、中学生以下無料(水生植物公園みずの森との共通入館券もあります。)●駐車場/普通車480台●アクセス/瀬田西・栗東ICより約30分、草津田上ICより約40分●問合せ/琵琶湖博物館 Tel.077-568-4811 ●http://www.lbm.go.jp/

ロックベイガーデン
花や野菜に囲まれた体験農園施設
春にはいちごの摘み取り(1月中旬〜5月中旬)、秋にはさつまいもの収穫を楽しめます。地元草津のおみやげ、近江の特産品などの販売コーナー、近江牛をはじめ地元新鮮野菜を使ったレストランからなる複合施設です。
●住所/草津市下物町1431●営業時間/10:00〜17:00(11月〜2月は10:00〜16:00)(レストランは平日11:00〜18:00、土・日・祝日11:00〜20:00)●休み/月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始 ●体験代 /体験は有料●アクセス/瀬田西・栗東ICより約30分、草津田上ICより約40分●駐車場/普通車50台●問合せ/Tel.077-568-3078 ●http://www.rockbaygarden.com/

総合リゾートホテル ラフォーレ琵琶湖
プラネタリウム★デジタルスタードーム ほたる
国内ホテルで唯一の本格的プラネタリウム
コンピューターグラフィックスの迫力映像がドームいっぱいに広がり、シートに座っていながら、世界や宇宙を飛び回る異次元空間を体験することができます。
●住所/守山市今浜町十軒家2876●営業時間/上映時間等は下記にお問合せください。●休み/無●料金/大人800円、小学生500円(イベント実施時は特別料金が必要)●駐車場/普通車180台●アクセス/栗東ICから約30分●問合せ/ラフォーレ琵琶湖 Tel.077-584-2180(スポーツセンター直通) ●http://www.laforet.co.jp/lfhotels/biw/hotaru/

みさき自然公園
自然と調和した体験学習公園
周辺の自然環境に触れながら、自然観察や体験学習を楽しむことができます。園内は「くさはらエリア」「生き物ふれあいエリア」等9つのエリアで構成され、四季を通じて、身近に自然と親しむことができます。また「キャンプエリア」ではBBQなども楽しめます。(要予約・別途利用料要)
●住所/守山市今浜町十軒家2870-2●開園時間/8:30〜17:00●休み/火曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始●入園料/無料●駐車場/普通車282台(7・8月は有料)●アクセス/栗東ICから約30分●問合せ/パークセンターTel.077-585-4280
http://www.usennet.ne.jp/~misaki-p/

栗東市出土文化財センター
出土品の整理作業の様子が見られるよ!
市内の文化財出土品などを公開します。古墳公園を探検したり、出土品を整理しているところを見学できます。※要予約
●住所/栗東市下戸山47●営業時間/9:30〜17:00●休み/土曜日、日曜日、祝日●入場料※要予約/無料●駐車場/普通車7台●アクセス/栗東ICより約10分
●問合せ/文化体育振興課 Tel.077-551-0131●http://www.ex.biwa.ne.jp/~r-shutudo/

栗東自然観察の森
集まれ、自然大好き人間!
家族や友だちを誘って、ネイチャークイズに挑戦しましょう。自然観察会や天体観望なども開催しています。
●住所/栗東市安養寺178-2●営業時間/9:00〜17:00●休み/月・火曜日(祝日の場合は振替日)●入場料/無料(イベント参加等で有料の場合があります。)●駐車場/普通車50台●アクセス/栗東ICより約5分●問合せ/栗東自然観察の森 Tel.077-554-1313 ●http://www.city.ritto.shiga.jp/mori/menu.htm

木工房 まつや
世界にひとつだけの『マイ箸』作り体験!
140年余り続く材木屋で、木造住宅の設計・施工を手掛ける木造建築一筋の会社です。滋賀県産ヒノキの有効利用を目的に『木工房まつや』として、体験教室を開催しています。あなたも、滋賀県産ヒノキで世界にひとつだけの『マイ箸』を作ってみませんか!
●住所/滋賀県野洲市永原1093 史跡永原御殿跡付近 ●営業時間/体験受付:平日9:00〜17:00、(1週間前までに要予約)※定員10名まで。(相談対応可)体験日:毎週・土曜日:@10:00〜11:00 A14:00〜15:00 ●料金/1000円/人、マイ箸作成キット販売有り600円/セット ●駐車場/普通車5台●アクセス/JR野洲駅北口からバスで「江部」下車、徒歩5分●問合せ/木工房 まつや「上田産業(株)内」Tel.077-587-0081●http://matsuya.shiga-saku.net/

近江富士花緑公園ウッディールーム
間伐材でオリジナルの木工製品が作れます!
ヒノキ間伐材の材料や工具が準備され、親切な指導員が作り方などをアドバイスしてくれます。木工を通して自然の大切さと木のぬくもりを感じることができます。団体でのご利用もご相談ください。
●住所/野洲市三上519 ●営業時間/9:30〜16:00(木・土・日曜日のみ体験可)●休み/12/28〜1/4●体験代 /無料(ただし材料費は実費負担で、材料の持ち込みは不可。また、1日当たり1 人200円の体験料が必要です。)●駐車場/普通車260台●アクセス/竜王ICまたは栗東ICより約15分●問合せ/ウッディルーム Tel.077-586-5324●http://www.ohmitetudo.co.jp/karyoku/

弥生の歴史公園体験工房
自分だけのアクセサリーを作ろう!
滑石を「砥石」で研いで「まが玉」の形を作り、穴を開け、さらに磨いてひもを通せば古代アクセサリーの完成です(所要時間約60分)。このほか、土笛作り、土器・埴輪作り、陶芸などの体験メニューもあります。その後は、銅鐸博物館(入館は有料)で「古代史の謎・銅鐸」について学習しましょう。
●住所/野洲市辻町57-1●開館時間/9:00〜17:00(ただし受付は15:00まで。体験は銅鐸博物館受付で手続きを。)●体験日/土曜日、日曜日、祝日[10人以上の団体は要予約]平日は団体予約のみ受付●体験代/まが玉は500円●駐車場/普通車50台(銅鐸博物館)●アクセス/竜王ICまたは栗東ICより約20分●問合せ/銅鐸博物館 Tel.077-587-4410

近江富士登山
1度は登ってみたい山
高さ432m、その美しい姿から近江富士と呼ばれています(正式名 三上山)。山頂までの登山道は、三上側から2ルートと近江富士花緑公園から1ルートあり、いずれも山頂まで約40分です。山頂からは、琵琶湖や周辺の町並みが望めます。毎年9月23日〜11月3日は、松茸狩りシーズンの為、三上側からの2ルートは登山だけでも、初穂料が必要(ふもと御上神社で手続きが必要)。
●住所/野洲市三上●駐車場/普通車50台(無料)御上神社駐車場をご利用ください。●アクセス/竜王ICまたは栗東ICから約15分●問合せ/野洲市観光物産協会 077-587-3710
http://www.yasu-kankou.com/

家棟川エコ遊覧船(やなむねがわえこゆうらんせん)
手こぎ舟で「環境の大切さ」を体感できる
「美しい自然環境をいつまでも」と始まったエコ遊覧船は、船頭さんとの会話で観光と「環境の大切さ」を体感できる新しいスタイルの乗り物です。(2日前までに要予約)
●住所/野洲市堤421●営業時間/4月〜11月上旬の毎日(9:00〜16:00)●休み/無(但し、天候により、運航を中止することがあります。午前8時頃状況判断します。)●乗船料/10,000円/船(1時間)、漁師料理2,500円/おひとり●駐車場/普通車20台(無料)●アクセス/竜王ICまたは栗東ICから約30分●問合せ/NPO法人 家棟川流域観光船事務局 077-589-2267(北出)

近江下田焼陶房
絵付け体験も好評です!
近江下田焼は、江戸時代に京都からその技術が持ち帰られ始まったもので、藍色をした呉須の鮮やかな色合いとシンプルな柄が特徴的です。また、絵付け体験(有料)や、陶芸作陶体験もできます(要予約)。
●住所/湖南市岩根1656(湖南市伝統工芸会館内)●営業時間/10:00〜18:00●休み/月曜日、火曜日(ただし、月曜日・火曜日が祝日法に定める休日の場合は、その直後の国民の祝日ではない日)、お盆休み、年末年始●体験代 /絵付け体験700円から●駐車場/普通車5台●アクセス/栗東湖南ICより約15分、竜王ICより約15分●問合せ/Tel.0748-71-4667●http://www.burari-konan.jp/tokusan/ohmi-shimodayaki.html

みなくち子どもの森
里山の自然を体験しよう
里山の自然環境を生かし、子どもたちが自然のすばらしさ、命の大切さを学ぶことができるように作られた公園です。広い園内には自然をテーマとした博物館「自然館」、体験農場、昆虫広場、花の森、森の広場などの施設があり、自然体験活動ができます。「自然館」は、「みなくち博士の部屋」(見てさわって自然を学ぼう)、「四季の森」(水口の四季を表現したジオラマ)、「化石トンネル」「地球の秘密」などのコーナーがあります。
●住所/甲賀市水口町北内貴10●営業時間/9:00〜16:30(自然館の入館は16:00まで)●料金/大人200円、小中学生100円(野外への入場は無料)●休み/月曜日(祝日の場合は翌日(土曜日、日曜日を除く))、年末年始(12月28日〜1月4日)●アクセス/甲南ICより約10分●駐車場/普通車50台、大型バス駐車可●その他/多目的トイレ有
●問合せ/Tel.0748-63-6712 ●http://www.city.koka.shiga.jp/guide/sports_study/park/kodomonomori.php

滋賀県立陶芸の森
国内外の陶器のテーマパーク
創作・研修・展示などの多様な機能を持ち、信楽焼はもちろん世界の陶芸に出会うことができる総合的なテーマパークです。散策をかねて訪れる人で四季を通じて賑わっています。
●住所/甲賀市信楽町勅旨2188-7●営業時間/9:30〜17:00(陶芸館、信楽産業展示館への入館は、16:30まで)●料金/陶芸館のみ有料 ●休み/月曜日(祝日の場合は翌日)年末年始●アクセス/信楽ICより約8分●駐車場/普通車250台、バス10台 ●その他/多目的トイレ有 ●問合せ/Tel.0748-83-0909 ●http://www.sccp.or.jp

甲賀流忍術屋敷
忍術屋敷のカラクリを体験!
甲賀忍者五十三家の筆頭格にあたる望月出雲守の屋敷として300年前(元禄年間)に建てられたものです。外見は普通の屋敷と変わりませんが、内部には忍者の住まいにふさわしく、侵入者から身を守る為のどんでん返しや落とし穴などさまざまな仕掛けが施されています。
●住所/滋賀県甲賀市甲南町竜法師2331 ●営業時間/9:00〜16:30(入館16:30まで)●料金/大人650円、小人350円、30名以上、団体割引 ●休み/年末年始 ●アクセス/甲南ICより約3分●駐車場/普通車30台、大型車5台●問合せ/Tel.0748-86-2179 ● http://www.kouka-ninjya.com/